リボンの端処理

リボンで何か作ろうとしたとき、はさみで切った端がそのままだとほつれてしまいます。

ほつれ無いようにする方法は、ほつれ止めの液を使う方法やライターであぶる方法があります。

ほつれ止め液は、色んなリボンで使えると思います。ただリボンによっては液染みが出来てしまったりする場合もあります。

サテンのリボンなどのポリエステルやナイロン製のリボンの場合はライターで炙るときれいに処理できます。

切りっぱなし
ほつれてきた…
ライターで炙るときれい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です